RSS
Admin
Archives

☆もふもふ日記☆

Aコッカーのピノ☆ニコと過ごす日常♪

プロフィール

pino☆mama

Author:pino☆mama
ニックネーム:ピノママ
血液型:O型
出身地:岩手県
自己紹介:Aコッカーのピノニコとピノパパをこよなく愛する働く主婦☆

YouTube
☆ pino & nico ☆


ニコ初めての雪遊び♪


☆ニコの動画☆


ラン♪ラン♫ラン♬

雪遊び♪@小鹿牧場2012

ドッグラン@安比高原牧場2011

ドッグラン@安比高原牧場2010


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12
10
Category : 未分類
前回の記事で 理由も書かずに手術延期を報告したため ご心配おかけしてしまいました


心配してコメント、メールを下さった方々 本当にすいませ〜んm(_ _;)m


ニコたんの手術の延期理由ですが・・・


実は 直前のレントゲンで 胃に内容物が認められたためです


えんき1の1


あっ たぶん 盗み食いとかではないです(笑)


先生の指示どーり 前日の20時からの絶食は完璧だったハズ・・・なんだけど


食べているフードや その子の体質なんかで たまにあるらしいです(;´Д`A ```


とは言え 素人目には X線写真を見ても全然分からなかったし〜


先生も この程度なら手術は可能だとおっしゃっていたので 極々少量だったと思います


それでもね この場合の 手術時のリスクの説明があって・・・


① 術後の抜管時に嘔吐した場合(嘔吐するかどうかは予測できないし、しない子もいるそうです
  誤嚥による窒息のリスクがあること


② ニコの体格だと 体を持ち上げることができるため 嘔吐した場合でも対処できるが
  やはり誤嚥する可能性は残るということ



③ 万が一 誤嚥性の肺炎になった場合 治療が難しくなること


④ 仰向けの状態での手術と違って チェリーアイは伏せた状態での手術になるため
  嘔吐しやすくなるかも・・・
とのことでした


先生は あくまでも可能性の話しであって 実際に起こるのはまれだろう・・・


今日 手術をするかしないかは飼い主さんの決定次第ですとおっしゃってました


えんき2の1


そんなこんなで 手術を延期することになったわけですヾ(;´▽`A``


緊急性があるわけではないので 無理に急ぐ必要もないし


それでなくても 全身麻酔のリスクってゼロってわけじゃないもんね


やっぱり 出来うる限りの完璧な状態で 手術にのぞみたいです!


次は 胃を空っぽにする薬をのんで 手術に備える予定


あっ それと絶食時間も 前日の18時からに早まりました


食いしん坊のニコたんには ちょっと酷だけど・・・


油断ならない胃袋さんだから しょーがないね(;´▽`A``





ランキングに参加しています!ポチっしてちょ~

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。